大阪市西成区  司法書士・行政書士 御木威の日記

2013年02月

応援よろしくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村  

以前、女流棋士が分裂したというのを聞きましたが、とうとう完全に仲たがいした模様です。
分裂後は、右手で握手して左手で殴り合うような関係を続けていたようですがとうとうという感じです。

2団体独自で段位認定をしているようですが、LPSAが認定した段位を日本将棋連盟も認めて棋戦に参加させろというLPSA側の要求を日本将棋連盟がつっぱねたのが発端です。

素人目にもジリ貧のLPSAに新たに若い有望な棋士が入会してくるとも思えず、だからこそそこにスポンサー企業が高額な賞金を出すということもあまり考えられず、結局大半を連盟主催の棋戦に参加させてもらうことで成り立っていたような印象を受けています。実際はどうかは知りませんのであくまで私の印象です。

大人になると大人の事情というものが出てきて、いろいろ駆け引きなんてしちゃうものですから振り上げた拳を下せなくなってしまったなんてことも多々あるように思いますが、私が知る限り、誰もが実力を認めるような人間だけがなんとか生きていけてるように思います。

連盟に戻る女流棋士も出てくるかもしれませんね。もともと独自のスポンサーだけでは生きていけず、もともと男性棋士のおまけ的な要件で女流棋戦があるような感じですので、女流棋士しかいないLPSAは非常に厳しいと思います。
恐らく、将棋好きな人はあまり女流棋戦を見ない(私の偏見)と思いますし、将棋を好きじゃない人はそもそも見ない。
野球でもパ・リーグだけでは存続が厳しいので交流戦などやってますし、棋士たちの精神状態にも影響しそうな問題、早く解決してほしいですね。

ちなみに司法書士会は、分裂していません。たまに東京弁護士会のように選べたらいいのにと思うこともありますけど。




大阪市西成区橘3-2-15
御木司法書士事務所
06-6659-8066

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村




応援よろしくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村  

中小企業融資、今後は個人保証認めない方針

法人が融資を受ける場合、法人名義の借入金を個人(代表取締役)が連帯保証するのが原則でした。
今後は、いらないのかと思ったら、代表取締役の個人保証はいるそうです。
あまり実効性に乏しいように思いますね。代取の保証がいらないなら事業が失敗しても会社が倒産するだけで社長には何も債務はいかないので再起がしやすい上に起業への挑戦が容易になります。

しかし、今回は社長以外の第3者の個人保証はいらないだけなので、倒産した場合、減免されるとはいえ社長に返済義務が生じます。社長以外の個人保証を求めていたということは、ある程度規模のある中小企業ということなんでしょうね。

これから起業する人や、零細企業にはあまり関係ないお話のようです。
日本は、企業を育てるという感覚が乏しいのか、銀行に審査能力がないのか、保証や担保といったものを求める場合が多いように思います。
今のような制度だと頭の中では、起業のプランが出来ていても頭の中だけで終わってしまうなんてことがあるでしょうね。

起業は、資金力とか以前に踏み出す勇気が一番大切ですから。踏み出しやすい環境を整えるのも大切なように思います。将来性があるかどうかは金融機関が審査すればいいのですからね。


大阪市西成区橘3-2-15
御木司法書士事務所
06-6659-8066

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村




応援よろしくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村  

遠隔操作事件における一連の報道

に印象操作のような意図をかんじてしまいます。犯人は片山容疑者で間違いないぞという報道。

警察の発表を見ていると状況証拠のみのようです。直接証拠になるようなものはありません。

確かに誤認逮捕で人生を狂わされた被害者が存在しますが、あくまで警察の安易な操作の結果で誤認逮捕が起こしてしまったのも事実。

無差別殺人がここ数年池田小学校、秋葉原やマツダ本社工場などで起き、殺人予告などに対応せざるをえなくなったとはいえ警察のメンツをつぶされてしまったので執念で立件しようという意図が感じられてなりません。

カレー毒物事件のように自白なし、証拠なしのあなた以外にやりそうな人はいないという理由で有罪になるのでしょうか。

推定無罪ではなく、有罪を前提に報道されたり、事件と全く関係のない私生活の暴露まで面白おかしく報道されていますが、有罪になったとしてもそれほど重い罪にはならないでしょうから、彼の社会復帰にどう影響するのか。
リアルとヴァーチャルの狭間が難しい世の中になってきたように感じます。




大阪市西成区橘3-2-15
御木司法書士事務所
06-6659-8066

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村




応援よろしくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村  

ぺニオク詐欺、芸能人ら立件されず

未必の故意があったようには思いますが、故意はないとして詐欺は見送りのようです。
詐欺の要件である騙そうとする故意が必要なんですが、実はこれを立証するのは非常に難しいです。

詐欺を立件しようとすると同一の加害者から数人の被害者が出て初めて詐欺を立証できるというのが実務的な取扱いだと思います。
ごくまれに明らかな詐欺がありますが、基本的には故意を立証するのは非常に難しいというのが現実です。

刑事上の責任は問われないにしても、民事上で責任を問われる可能性はまだあります。
詐欺ではなく、不法行為構成にて訴えた場合、故意だけではなく過失があれば責任をとえるからです。

一時期、被害者の会?を作って集団訴訟するというような記事が出ていましたがその後どうなったんでしょうか?
実際に訴えることになればまたニュースになると思われるので注目したいです。


大阪市西成区橘3-2-15
御木司法書士事務所
06-6659-8066

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村




応援よろしくお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村  

柔道暴力問題、実名報道も

検討しているようです。実際世界のトップレベルの選手たちですので相当な負けず嫌いでしょうし、なぜか名前を伏せて卑怯だ的な批判が出ていますが、これが許せないのかもしれません。

今回のような事件が起きる組織の場合、優越的地位を利用する卑怯なやり方がほとんどで今回もその卑怯なやり方があったように思われるにもかかわらずです。実際告発者が守られるかと言えば守られることは少ないように思いますし、内部的には誰が告発者かはだいたい把握できているはずです。15人も訴えているわけですから。

企業との雇用関係でいえば、告発者を告発とは関係ない理由を見つけて解雇や左遷といったことはよく行われます。告発を理由に解雇や不利益処分ができないだけでそれ以外の理由ならできるからです。

今回のような15人に同時に訴えられるということは相当きついことがされていたんだと思います。世界のトップレベルになれるぐらいのきつい練習にも耐えてきた方々が耐えられないと言っているのですから。

全日本柔道連盟の問題から訴えた方が悪いというような方向へ世論誘導と今後このようなことをするなら名前を公表しないといけないんだぞという圧力をかけて、告発はこんなに大変なんだと躊躇させるための工作なんではないかと勘繰りたくなるような報道ですね。


大阪市西成区橘3-2-15
御木司法書士事務所
06-6659-8066

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村




このページのトップヘ