開業初日は大阪司法書士会へ行き、事務所の移転届を出しました。
 いったん事務所に戻り、PCのディスプレイが3月31日(注文は3月頭、どうしても16:10の画面比率のものがほしかったので)に届いたのでネットワークプリンタの設定が思うようにできていないのとホームページの作成が間に合わずお見苦しいサイトになってしまっているので改善しよう(この時点で画像が表示されないエラーが発生、のちにデータの名前は半角にしないと認識しないことが判明)と思いましたが、プリンタの設定に時間がかかってしまい何もできないまま終わってしまいました。
 プリンターがないとまさに仕事ができないのでかなりあせりました。大阪書士会に行っている間に妻にメーカーに問い合わせてとお願いし、ドライバがいくつかあるのでどれを使うか確認してと伝えました。
 朝に問い合わせた時のメーカー側の人間が私が購入した機種では使えない方のドライバを伝えてきて大変でした。もともと使えないのに、何度もIPアドレスを設定し、正しい設定をしているのに使用できない。
 プリンタが壊れている?設定は正しいはずなのに使用できない。メーカーに出張してもらうと18900円さらに部品交換があれば使い料金です、A4ならあたらしいレーザープリンタが買えてしまう。ちなみに私が購入したのはムラテックV2850の複合機なのでメンテナンスを頼むと高い。どうしようと相当悩んだ挙句、先に購入先に問い合わせ、ネットワークプリンタは使えていたのか確認、そもそもムラテックのサポートが素人なみの間違いをしなければこのようなことにならなかったのですが、購入先はプリンタ機能の動作確認はしていないが、使えない場合は99%設定の間違いです。
 こちらもメーカーサポートに正しい設定をしているので強気、返品交換は購入後5日以内です、向こうも強気、とりあえず販売店も設定確認するということで電話切る。
 こちらもメーカーの女性が対応してくれたのですが、少し頼りなかったので再度確認、ドライバが違いますねの一言、正しいドライバをいれて確認すると一発で印刷。
 販売店に再度謝罪の電話。と大変な一日でした。